03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--


302

<< 地震 | m a i n | 連休 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |


豆汁に豆のフレーバーを添加する。それは哲学の味。

わたしが同じような発想をしてみよう。たとえばトマトをトマトケチャップにディップしてみる。たいして美味しくはない。

そう、それがわたしたちの、いやわたしの限界だ。

だがどうだろう。この紀文アーモンド。美味いのである。理由はひとつ、紀文にとって哲学とは目的ではなく手段だからである。豆乳をさらに美味しく!そのために哲学があり、哲学とはいわば計量カップやミルクパンのような道具にすぎない。すべては豆乳のネクストレベルのため。紀文に敬礼!!!
| 紀文 | comments(3) | - |
| - | - | - |
豆界の帝王、紀文の深淵を垣間見たッッ!!
| あの | 2011/03/19 1:51 AM |
あたしもこれ飲んだー!
ゆるがないクオリティ、流石紀文っ
| あき。 | 2011/03/22 3:42 AM |
ハイペースな新作リリースが落ち着いたところでイイのぶちこんできたわよね
| isj | 2011/03/26 4:25 PM |